レグナテック第47期 経営方針発表会   -Kengo Blog-

9月も終わりを迎えようとしてますが、今月よりレグナテック株式会社 第47期がスタート致しました。

それに伴い経営方針発表会を開催し、社長はじめ常務、各課の課長が今期の目標と取り組みを発表し、社員全員で共有しました。

今期はCLASSE ARIAKE CLANTREEの3ブランドの確立と生産体制の強化、そしてスタッフ一人一人のブランディングに対する意識の向上を目指し、

気持ちを新たに日々精進して参ります。

 

 

 

 

弊社社長 樺島 雄大による経営方針の発表。

 

 

 

 

毎年感じるのですが、本当に1年があっという間に過ぎますよね。皆さんも新年を迎える時に目標などを決めると思いますが、

いつの間にか忘れてしまっていて一年を振り返った時に、そういえばこんな目標立ててたな。なんてことあると思います。

私たちもそうならないように日々、今期の目標を確認しながら目標に向かって楽しく仕事をしていきたいと思います。

日頃より、レグナテックをご愛顧いただき誠にありがとうございます。今期もどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

さて、実は私も経営方針発表会で今後のことについて少し想いを述べさせていただきました。

 

 

 

これ私でございます・・・。

申し遅れましたが、私は弊社社長の長男でして樺島賢吾と申します。今後会社を引き継ぐべく、現在レグナテックで働いております。

私がお話したのは今後のレグナテック像です。「本物のインテリア・モノづくりを愛する人が集まる会社」これが私が描いている会社です。

個性的なスタッフ一人一人が最大限に能力を発揮し、誰もがスターになる。輝ける会社を目指します。

業界の常識にとらわれず常にチャレンジし続け、利益も生み出し、持続可能な会社であり続けるための戦略性を備えたチームであることはもちろんのことです。

 

 

 

 

 

 

私は、小学生の頃から大学まで14年間野球をやっていました。大学卒業後には母校の高校で野球部のコーチとして指導する立場も経験させていただきました。

もちろん自分がプレーをして活躍するのも嬉しいのですが、それよりも自分がアドバイスした選手が試合で結果を出すということに何倍もの幸せを感じました。

なので一緒に働くメンバーの能力をどれだけ最大限に引き出すことができるか。また、いかにそういう環境を作り出すことができるか。

そこにレグナテックという会社を通して、チャレンジしていきたいと思ってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に我が社には個性的なメンバーが多いんですよ。毎日がめちゃくちゃ楽しいですね。

今期も全員で頑張りましょう。